JHB ジェイ・アール北海道バス

バスのご利用方法について

手回り品

ジェイ・アール北海道バスでは持ち込み制限の規定を定めております。※都市間高速バスは取り扱いが異なりますので、ご確認ください。

持ち込み制限 (一般乗合旅客自動車運送事業運送約款第44条)

  • 定めにより禁止されている物品は車内に持ち込むことができません。
  • お客様の手回り品の中に、持ち込みを禁止された物品が収納されているおそれがあると認める時は、お客様に手回り品の内容の明示(確認)を求めることがあります。
  • お客様が手回り品の内容の明示(確認)の求めに応じない場合は、その物品の持ち込みをお断りすることがあります

手回り品制限 (一般乗合旅客自動車運送事業運送約款第42条)

  • 車内持ち込み品の取り扱いについて
車内へ持ち込みできます!!
重量30Kg未満
容積025㎥未満
長さ2.0m未満
特例
運動用具または娯楽用具で長さが2m以内のもの。
自転車は折りたたみ式で専用ケースに収納したもの。
スキー・スノーボードは専用の袋などに収納し、長さ2m以内のもの。
専用ケースなどに収納した犬・猫などの小動物。
※専用ケースなどフタが閉まり小動物が完全に収納できれば、車内へ持ち込めます。
「ポテトライナー」「流氷もんべつ号」「高速あさひかわ号」「高速おたる号」を除く

車内へ持ち込みできません!!
重量30Kg以上
容積0.25㎥以上
長さ2.0m以上
こんな場合は持ち込めません!
バッグなどから小動物の頭などが外へ出ている状態や折りたたんでいない自転車、折りたたんでいても専用ケースに入れていない自転車は車内に持ち込むことができません。
記事事項以外にも、他のお客様のご迷惑となる恐れのある物品の持ち込みについてはお断りすることがあります。

手回り品

  • お客様が、自己の身の回り品のほか、制限内の手回り品を無料で車内に持ち込むことができます。【例】傘・杖・ハンドバッグ・ショルダーバッグ等

戻る